セラギネラの苔玉(こけだま)瓶-156

苔玉瓶(ハイゴケ、セラギネラ)

苔玉瓶(ハイゴケ、セラギネラ)

セラギネラには

クッションモスという

別名がありますが

コケ植物ではなく

イワヒバ科の植物で

シダの仲間です。

 

ちなみにイワヒバは

岩に着生して、葉の形がヒバ(檜葉)に

似ていることが、その名の由来です。

 

さらにいうと

ヒバというのはヒノキ(檜、桧)の別名です。

 

観葉植物として人気のセラギネラは

古典的な園芸種のイワヒバの葉に

よく似ています。

 

かわいらしい葉の姿なのに

渋い魅力もあるのが

セラギネラです。

 

苔玉瓶-156

ハイゴケ(栽培)とセラギネラの苔玉

苔玉が乾燥しないようにガラス瓶に入れて
半テラリウムにしてあります。

瓶の底にはハイドロボールをしいてあります。

ガラス保存瓶
大きさ:直径約9cm×高さ約9.5cm

苔玉の用土:
ピートモス、砂、くん炭

瓶の底:
ハイドロボール
ゼオライト(水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔とプミラに水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

苔玉の育て方もご覧ください。

 

クッションモスの苔玉(こけだま)-145

苔玉(ホソバオキナゴケ、セラギネラ)

苔玉(ホソバオキナゴケ、セラギネラ)

クッションモスという別名をもつ

セラギネラの苔玉(こけだま)です。

 

苔(コケ)は苔玉によく使われる

ハイゴケではなくて

一般的には山苔といわれる

ホソバオキナゴケです。

山取りではなく

栽培した苔です。

 

ホソバオキナゴケの苔玉は

ちょっとめずらしいのですが

セラギネラの苔玉というのも

めずらしいかもしれませんね。

 

短い葉のホソバオキナゴケの上に

ふわっとしたセラギネラの葉が

のっかている姿が楽しめますよ。

 

苔玉-145

ホソバオキナゴケ(栽培)とセラギネラの苔玉

ガラス鉢
大きさ:直径約12cm×高さ約5.5cm

苔玉の用土:
ピートモス、くん炭、砂など

鉢底:
ハイドロボール
ゼオライト(根腐れ、水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:
毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

苔玉の育て方もご覧ください。

 

苔(コケ)のようなセラギネラ。苔瓶-134

苔瓶(ホソバオキナゴケ、セラギネラ)

苔瓶(ホソバオキナゴケ、セラギネラ)

苔(コケ)のようにみえるのは

ヒバの葉に似たセラギネラです。

 

イワヒバ科の常緑多年草で

クッションモスとか

西洋イワヒバともよばれています。

 

ふわっとした独特のかたちの葉や

きれいな緑色に人気があります。

 

写真の上のほうの緑がセラギネラで

したのほうの緑がホソバオキナゴケです。

同じ緑といっても色も質感もだいぶ違いますね。

 

清潔感のあるガラス瓶の中で

いろんな緑を楽しむ方法があります。

ボトルテラリウムで

手軽に緑を楽しんでみませんか。

 

苔瓶-134

ホソバオキナゴケ(栽培)と

セラギネラを

ハイドロカルチャー風にガラス瓶に植えた

ボトルテラリウムです。

ガラス保存瓶
大きさ:直径約9cm×高さ約9.5cm
瓶の蓋:コルク

用土:
ハイドロボール、ピートモス、砂など
ゼオライト(根腐れ、水腐れ防止用)

苔瓶のお世話について

置き場:
半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:
週1回ほど、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。
蓋を開けた状態であれば、毎日水やりをして
植物が乾かないようにしてください。

 

クッションモスは苔(コケ)ではありません-133

苔鉢(ホソバオキナゴケ、セラギネラ)

苔鉢(ホソバオキナゴケ、セラギネラ)

クッションモスという別名をもつのは

セラギネラ(学名:Selaginella)です。

クッションのようにふかふかで

苔のような見た目から

そんな名前がついたのでしょうが

セラギネラはイワヒバの仲間で

常緑の多年草です。

コケ植物ではありません。

 

セラギネラは高い湿度を好み乾燥に弱いので

水を切らさないようにします。

葉水を与えるようにするとよいです。

また直射日光には当てないほうがよいので

半日陰の場所に置くようにします。

水切れに注意すれば比較的丈夫なので

特別な手間はありません。

 

イワヒバは古典的な観葉植物で

いまでも人気があるようですが

このセラギネラも、葉の形や色に

おもしろみのある観葉植物ですね。

 

苔鉢(No.133)

ホソバオキナゴケ、セラギネラ

ハイドロカルチャー風ガラス鉢植え。

ガラス鉢丸型(ソーダガラス)

大きさ:直径約10cm×高さ約8cm

用土: ハイドロボール、ピートモス、砂など

ゼオライト(根腐れ・水腐れ防止用)

苔鉢のお世話について

置き場:半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:ほぼ毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。

鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。