モミジ鉢植えの作り方

イロハモミジやヤマモミジなど

モミジ・カエデの鉢植えの作り方です。

カエデの仲間なら作り方は同じです。

ヤマモミジの紅葉

ヤマモミジの紅葉

 

モミジの鉢植えなら

ベランダの片隅でも

秋の紅葉はもちろん

四季とともに移り変わる

葉の変化を愉しめます。

 

モミジの鉢植えを作るのに必要なものは

モミジの苗木、用土、鉢および肥料です。

 

苗木:

晩秋に紅葉の色や根の具合を

確かめて選ぶとよいでしょう。

根の張りが良い(ポットが硬い)もの

鉢底の水抜き穴から根が見えるもの

を選ぶのがよさそうです。

 

実生苗の育て方もご覧ください。

 

用土:

赤玉土小粒5、桐生砂2、腐葉土3の配合

又は

赤玉土小粒7、腐葉土3の配合

 

鉢:

鉢は苗木の大きさに合わせた

大きすぎず小さすぎないサイズの

鉢を使います。

今よりもひとまわり大きな鉢です。

 

鉢の材質は駄温鉢が良いようですが

プラスチック鉢や素焼き鉢

盆栽鉢でも大丈夫です。

鉢の材質の違いにより

水やりの頻度はかわります。

 

肥料:

発酵油かすの固形肥料を用意します。

肥料の使い方については

モミジ鉢植えの育て方をご覧ください。

 

時期、間隔:

鉢植えの植え替えの最適期は

落葉後の11月から12月です。

 

鉢植えの植え替え間隔は

通常2年に1回です。

桐生砂を配合した劣化しにくい用土なら

3年に1回でも大丈夫です。

 

植え替え方:

鉢から株全体を用土ごと抜き取ります。

 

根鉢の周囲の土を大まかに

ピンセットや割り箸などで崩し

長すぎる根や傷んだ根は切り詰めます。

 

新しい鉢に株を入れ新しい用土を入れます。

 

根鉢の周囲をピンセットや割り箸で

突き込み用土のすき間をなくします。

 

鉢底穴から流れ出る水が

泥水でなくきれいになるまで

たっぷりと水をやります。

 

モミジとカエデ

モミジ実生苗の育て方

モミジ鉢植えの育て方

 

参考書籍:
カエデ、モミジ (NHK趣味の園芸 よくわかる栽培12か月)