苔(コケ)の本2017年

今年(2017年)もまた

苔(コケ)の本が出版されました。

 

ほんとにまあ毎年毎年

コケ植物、苔玉、苔に関する本が

かならず出版されていますね。

 

苔玉とコケの本

 

苔ブームが続いているようです。

 

今年の一冊目

知りたい 会いたい 特徴がよくわかる コケ図鑑
発売日:2017/4/12
著者:藤井久子、監修:秋山弘之

藤井久子さんと秋山弘之さんのコンビは

2011年『コケはともだち』を出版しました。

秋山弘之さんは

『苔の話』『コケの手帳』の著者。

この苔の本は間違いなさそうですね。

 

二冊目

新訂版 コケに誘われコケ入門 (生きもの好きの自然ガイド このは No.7)
発売日:2017/9/8
編集:このは編集部

『コケに誘われコケ入門』の新訂版ですね。

記事や写真が追加されて

本の大きさはコンパクトになったようです。

 

三冊目

美しい苔庭づくり
発売日:2017/9/21
著者:アニー・マーティン、翻訳:石黒千秋

著者は米国人ですね。

最近では欧米でも苔の美しさに

気づきはじめているようです。

なんとチャールズ皇太子も

苔に興味あるそうですよ。

びっくりです。

 

 

ベランダのモミジの落葉も片付けました。

今年もあと明日と明後日。

皆さま、よいお年を。

 

イロハモミジ植え替え12月

イロハモミジ植え替え前

イロハモミジ植え替え前 12月上旬

イロハモミジの実生苗を

12月7日に植え替えました。

 

モミジ・カエデの植え替えは

11月と12月が適期です。

 

このイロハモミジの実生苗は

タネをまいた時から

ずっとこのプラスチック鉢で

育ってきました。(上の写真左)

 

発芽から1年9ヶ月経過しています。

ポリポットの実生苗と比べると小さいので

間引きや植え替えが遅かったかも。

 

やっぱりモミジを育てるのは

駄温鉢がよさそうです。(上の写真右)

 

用土には

赤玉土小粒に腐葉土を混ぜたものを

使うのが一般的なのですが

私はピートモスがたくさんあるので

くん炭を少し混ぜて代用しました。

イロハモミジ植え替え後

イロハモミジ植え替え後

 

下の写真が植え替え後です。

 

一鉢の中に実生苗が

多いようにも思いますが

このまま育ててみます。

 

元気に成長して欲しいものです。

 

12月は剪定の時期でもあります。

1月になるともう剪定できないので

12月中にすませておきます。

 

モミジ実生苗の育て方

 

 

今日は冬至、ゆず湯の日ですね。

毎日、乾燥していて寒いです。

ご自愛ください。

 

モミジとフウの葉12月上旬

モミジとモミジバフウの葉

モミジとモミジバフウの葉12月

モミジバフウ(紅葉葉楓)が

黄色く黄葉していたので

ひとつひろってきました。

 

先週12月8日のことです。

 

昨年(2016年11月18日)投稿の

モミジの葉(11月中旬)

ではまだ青々としていましたので

モミジよりも紅葉するのが遅いようです。

 

写真右側の黄色くて大きな葉が

モミジバフウです。

赤く紅葉することもあるようです。

 

モミジの葉にそっくりなので

紅葉葉楓(モミジバフウ)という名ですが

モミジ・カエデとは別の種類です。

 

写真左側がイロハモミジ

真ん中がヤマモミジの葉です。

 

ヤマモミジの葉はイロハモミジよりも

ひとまわり大きいのですが

モミジバフウはヤマモミジよりも

さらに大きいですね。

 

モミジの紅葉は終わりました。

モミジバフウの赤い紅葉は

また来年のお楽しみですね。

 

 

晴れて乾燥した日が続いています。

洗濯物も鉢植えの土もすぐに乾きますね。

明日は曇り空、寒くなりそうです。

 

ヤマモミジの紅葉2017年

ヤマモミジ紅葉2017

ヤマモミジ(左)の紅葉 12月1日

ベランダのヤマモミジが

赤く紅葉しました。

 

写真左側のモミジが

葉が大きいヤマモミジです。

 

右側はイロハモミジです。

 

並べて比べてみると

ヤマモミジの葉が大きいことが

わかると思います。

 

イロハモミジの葉の色は

うすい橙色から赤に染まっていますが

ヤマモミジの葉の色は濃い赤です。

 

紅葉の色はイロハモミジが綺麗なのですが

ヤマモミジの葉がこんなに赤くなったのは

今年がはじめてのことなので嬉しいです。

 

やはり今年は

朝昼の寒暖差が大きいからでしょうかね。

 

写真の撮影から一週間経過した今日

そろそろ紅葉も終わりです。

 

 

昨日は大雪。

今日も寒い一日でした。

もしかしたら今夜は雪が降るかも。

 

イロハモミジの実生苗も紅葉

イロハモミジ実生苗の紅葉

イロハモミジ実生苗の紅葉

イロハモミジの実生苗も

紅葉したようです。

 

うすい黄色に赤い斑

紅葉というより黄葉ですね。

わりときれいな色です。

 

今年の秋は

朝昼の寒暖差が大きかったせいか

赤く紅葉したモミジが多いのですが

この実生苗は置き場所の微妙な違いが

影響したのかもしれませんね。

 

このイロハモミジは

発芽から1年8カ月経過しました。

 

タネのときからビニールポットで

ずっとベランダで育てています。

 

もうそろそろ

駄温鉢に植え替えしないとね。

 

なんだか寒い十一月だったので

植え替えをサボってしまいましたが

早めにやらないと。

 

モミジ実生苗の育て方

 

 

師走になりました。

今年の十二月は

例年より気温が低くなるのだとか。

明日も寒くなりそうです。