ヤマモミジの植え替え-102.1

ヤマモミジのミニ盆栽

ヤマモミジのミニ盆栽植え替え後(2014.1.13)

ヤマモミジのミニ盆栽

ヤマモミジのミニ盆栽植え替え前(2013.3.20)

一月は、もみじ(カエデ)の

植え替えの適期です。

 

ヤマモミジのミニ盆栽の

ひとつを植え替えました。

 

通気性が良いといわれる

水昇岩という人工溶岩の鉢を

試しに使っていたのですが

どうも水はけが良すぎて

すぐに土が乾いてしまい

気になっていたものです。

(下の写真)

 

まだ1年なんですが

この際一般的な陶器鉢に

植え替えることにしました。

 

鉢はひとまわり大きなものへ。

 

用土は

赤玉土小粒:8と砂:2の混合土です。

解説書によっては

赤玉土小粒:5、砂:2、腐葉土:3の混合土

盆栽の場合は赤玉土のみということもあります。

 

砂は桐生砂だど用土が劣化しにくいので

3年に1回の植え替えになります。

今回は富士砂を使いました。

 

長く伸びた根や太い根は

切ってから植え替えるのですが

今回はまだ1年での植え替えで

それほど根は伸びていなかったので

ほとんど切っていません。

 

また、このヤマモミジは

まっすぐ単調な苗木なので

あえて斜めに植えてみました。

 

苔は張っていません。

いずれ時間の経過とともに

自然にギンゴケが生えてくると思います。

 

たっぷりと水やりをしたら

植え替え完了です。

(上の写真)

 

まずは

春の芽ぶきを待ちたいと思います。

 

ミニ苔盆栽-102.1(植え替え1回)

ヤマモミジ

陶器丸ミニ鉢(青)

鉢の大きさ
直径:約7.5cm、高さ:約4cm

全体の高さ:約18cm