ヤマモミジのミニ盆栽-101

ミニ盆栽(ヤマモミジ)

ミニ盆栽(ヤマモミジ)

ヤマモミジのミニ盆栽です。

 

直径約6cmの六角型植木鉢に

ヤマモミジの幼木が二本。

 

鉢底から上の葉先までの高さが

15cmほどと本当に小さな盆栽です。

 

土の上にうっすらとした緑が

見えるでしょうか。

ギンゴケが生えてきました。

 

ヤマモミジはカエデ科の落葉樹で

日向から半日陰を好むのですが

夏の強い直射日光にあたると

葉がちりちりに傷んでしまいます。

 

特に幼木の間は直射日光は避けて

夏の間は明るい日陰に置きます。

 

ギンゴケは半日陰では育つのですが

明るい日陰では育ちません。

ですから夏の間はまったく

ギンゴケは生えていませんでした。

 

8月下旬から徐々に朝日があたるようになり

少しずつギンゴケが生えてきました。

 

これからの季節は日差しも和らぎ

だんだんと涼しくなってきますので

木漏れ日があたる場所に

ミニ盆栽を移動してあげます。

 

たっぷりと水やりを続けていれば

晩秋の頃には

ふかふかのギンゴケの緑と

ヤマモミジの紅葉が

きっと楽しめるでしょう。

 

ミニ盆栽-101

ヤマモミジ

ギンゴケ

陶器六角ミニ鉢(青)

直径:約6cm、高さ:約5cm