小さな苔玉グラスの作り方-155.2

苔玉グラス(ハイゴケ、プテリス)

苔玉グラス(ハイゴケ、プテリス)

苔玉は簡単に作ることができます。

一番簡単な苔玉の作り方を

紹介します。

 

まず材料をそろえます。

ミニ観葉植物、ハイゴケ

糸、ハイドロボール

そしてガラスコップ。

 

苔玉にする植物はだいたいなんでも大丈夫ですが

夏の間はシダの仲間のプテリスがおすすめです。

100円から200円で買えるミニ観葉植物が良いです。

大きな植物だと苔玉も大きくする必要があり

作るのがたいへんになるので

小さめのミニ観葉植物で十分です。

それでも大きい場合は二つに株分けします。

 

苔は猛暑のなかでも元気なハイゴケを使います。

 

ミニ観葉植物をポットから取り出します。

根鉢をなんとなく球状にまるめて

手のひらに収まるくらいの大きさにします。

 

用意したガラスコップに入るように

苔玉の大きさを調整してください。

 

まるくなった根鉢にハイゴケを張り付けて

糸で何回か巻いて苔がはがれないようにします。

 

糸は木綿でも化学繊維でもどちらでも

あるものを使って大丈夫です。

 

コップの底に

ハイドロボールか小石を少し置いて

苔玉を載せれば出来上がりです。

 

コップの底に少したまるぐらいに

水をいれておき乾燥を防ぎます。

ゼオライトなどの根腐れ防止剤を

入れたほうがよいのですが

なければ

水は少なめにして

溜まったままにならないようにします。

 

ガラスコップに入れた小さな苔玉なら

場所もとらずにお世話も簡単

夏の間、ほんの少し涼めるかもしれません。

 

詳しくは、苔玉の作り方をご覧ください。

 

苔玉瓶-155.2

ハイゴケ

プテリス

グラス(小)