丈夫なプテリスの苔玉瓶-154

苔玉瓶-154

苔玉瓶(ホソバオキナゴケ、プテリス)

シダと苔の苔玉瓶(テラリウム)を

お世話の手間をあまりかけずに

楽しむためには

丈夫な植物を植えることです。

 

シダの仲間のプテリスは

アジアンタムにくらべると

たいぶ丈夫な植物ですね。

 

写真は今年2013年の5月28日に

シダの仲間の苔玉(こけだま)瓶-154

で紹介してから2ヵ月あまりの状態です。

 

プテリスの葉がだいぶ生長しているのが

おわかりになるでしょうか。

 

深めのガラス瓶を使って

プテリスの葉は

瓶の中に入るようにしてありました。

プテリスも乾燥には弱いので

少し過湿ぎみに葉水や水やりをしていましたが

蒸れによって葉が傷むこともありませんでした。

 

ホソバオキナゴケのほうは

暑さと過湿のせいで

少し黒ずんでいるようです。

 

今回写真を撮影する時に

プテリスの葉がよく見えるように

小さなガラス瓶にかえて

ほとんどの葉が瓶の外にでるようにしました。

 

そのほうがプテリスのやさしげな葉を

より楽しめるので

今後はこのままお世話することにします。

 

比較的じょうぶなプテリスの苔玉瓶なら

シダの葉と苔の質感の両方を楽しめて

お世話も簡単なので

気軽に楽しめますよ。

 

苔玉瓶-154

ホソバオキナゴケ(栽培)

プテリス

ガラス保存瓶(小)