ガラス瓶の中の苔玉(こけだま)-135.2

苔玉瓶(ハイゴケ、プテリス)

苔玉瓶(ハイゴケ、プテリス)

関東甲信が梅雨明けしました。

平年よりも15日も早いそうです。

さっそく今日は

高温注意報がでています。

今年の夏は長くなりそうですね。

 

苔玉(こけだま)は

陶器の皿にのせることが

おおいようですが

ガラスの皿にのせたり

ガラス容器に入れてみると

すこし印象がかわりますよ。

 

写真の苔玉は今年4月25日(苔玉-135)に

紹介したものですが

今回は四角いガラス鉢から

丸いガラス保存瓶にかえてみました。

 

暑い夏には

涼しげなガラス瓶の中の苔玉を

楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

苔玉瓶-135.2

ハイゴケ(栽培)とプテリスの苔玉

苔玉が乾燥しないようにガラス瓶に入れてあります。

苔玉の大きさ
苔玉の直径:約6cm
全体の高さ:約12cm

苔玉の用土:
ピートモス、砂など

ガラス保存瓶
大きさ:直径約9cm×高さ約13cm

鉢底:
ハイドロボール、ゼオライト(根腐れ、水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
明るい日陰または半日陰
室内のレースのカーテン越しなど

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

苔玉(こけだま)の育て方もご覧ください。