苔(コケ)は風に弱いので。苔鉢-185

苔鉢(山苔、プミラ)

苔鉢(山苔、プミラ)

山苔でもハイゴケでも

苔(コケ)は風には弱いです。

 

風から苔を守るためにも

深めのガラス鉢は適しています。

 

苔が弱い風にあたるのは

まったく問題ありませんが

強い風にあたると

乾燥により苔が傷みます。

 

白っぽくなったり、茶褐色に変色したりします。

きれいな緑には回復しないこともあります。

 

深めのガラス鉢に苔が植えてあることで

強い風に直接あたるのを防ぐことができます。

 

苔鉢でも盆栽用の陶器鉢では

苔玉とおなじように

苔に直接強い風があたってしまうので

ガラス鉢よりはお世話が難しいと言えます。

 

深めのガラス鉢の苔鉢なら

お世話は簡単です。

 

あまり手間がかからないので

気軽に苔の緑を楽しめますよ。

 

苔鉢-185

山苔(アラハシラガゴケ)とフィカス・プミラを

ハイドロカルチャー風にガラス鉢に植えました。

白いのは寒水砂です。

ガラス鉢角型(ソーダガラス)
大きさ:縦横約10cm×高さ約8cm

用土:
ハイドロボール、ピートモス、砂など
ゼオライト(根腐れ・水腐れ防止用)

苔鉢のお世話について

置き場:
明るい日陰または半日陰
室内窓際のレースのカーテン越しなど

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

山苔の育て方もご覧ください。