ガラスと緑と白の組み合わせ。苔鉢-182

苔鉢(山苔、プミラ)

苔鉢(山苔、プミラ)

苔と観葉植物の組み合わせなら

苔玉(こけだま)がありますが

鉢植えもおすすめです。

 

アラハシラガゴケ(粗葉白髪苔)や

ホソバオキナゴケ(細葉翁苔)という

山苔は細い葉の緑がきれいです。

 

白い斑入りの小さな丸い緑の葉が

人気の観葉植物はプミラです。

 

山苔とプミラを

透明なガラス鉢に植えて

化粧砂として白い寒水砂を

添えてあります。

 

ガラスと緑と白の組み合わせは

清潔感があって涼しげです。

 

透明なガラス鉢に

ハイドロカルチャー風に植えてあり

鉢の中の水の量が見えるので

水やりが容易になります。

 

お世話が苔玉よりも簡単な苔鉢で

緑を楽しんでみてはいかがですか。

 

苔鉢-182

山苔(アラハシラガゴケ)とフィカス・プミラを

ハイドロカルチャー風にガラス鉢に植えました。

白いのは寒水砂です。

ガラス鉢丸型(ソーダガラス)
大きさ:直径約10cm×高さ約8cm

用土:
ハイドロボール、ピートモス、砂など
ゼオライト(根腐れ・水腐れ防止用)

苔鉢のお世話について

置き場:
明るい日陰または半日陰
室内窓際のレースのカーテン越しなど

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

山苔の育て方もご覧ください。