アラハシラガゴケ(山苔)の苔鉢

苔はち(山苔の苔鉢)

苔はち(山苔の苔鉢)

とてもシンプルな山苔だけの苔鉢。

この苔はアラハシラガゴケです。

漢字なら粗葉白髪苔と書きます。

 

同じシラガゴケ科のホソバオキナゴケと比べると

葉先が細く曲がったりして

バラバラの方向を向いているので

粗い印象があるのかもしれません。

 

ホソバオキナゴケは細葉翁苔と書きますが

葉は少し太めでまっすぐに揃っています。

 

どちらも山苔と呼ばれよく似ていますので

少し見ただけでは判別できないこともあります。

 

ホソバオキナゴケは細葉白髪苔

ともいいますが

シラガゴケ科の苔は乾燥すると

葉が白髪のように白っぽくなる

ことからついた名前のようです。

 

少し固い印象のホソバオキナゴケを

芝生に例えるなら

ふわっとやわらかい印象の

アラハシラガゴケは

草むらか草原のようにみえます。

 

ホソバオキナゴケも人気がありますが

私はアラハシラガゴケの

しっとりした草むらのような感じが好きです。

 

シンプルな苔だけの鉢植えですが

なんとなく心が和みますよ。

 

山苔の育て方もご覧ください。