ホソバオキナゴケとヘデラの苔玉-162

苔玉(ホソバオキナゴケ、ヘデラ)

苔玉(ホソバオキナゴケ、ヘデラ)

ホソバオキナゴケの濃い緑と

斑入りのヘデラの葉が

よく似あいます。

 

まるい苔玉(こけだま)から

ヘデラのつるが伸びて

少し大きめの葉が

たくさん出てきます。

 

ヘデラはつるがよく伸びるので

好きな形に切り詰めて

楽しむのもいいですね。

 

苔玉-162

ホソバオキナゴケ(栽培)と

ヘデラの苔玉

苔玉の大きさ
苔玉の直径:約7~8cm
全体の高さ:約14cm

苔玉の用土:
ピートモス、砂、くん炭

ガラス鉢
大きさ:直径約12cm×高さ約5.5cm

鉢底:
ハイドロボール
ゼオライト(根腐れ、水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
明るい日陰または半日陰
室内窓際のレースのカーテン越しなど

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

苔玉(こけだま)の育て方もご覧ください。