苔玉とプテリスとグラス-158

苔玉(ホソバオキナゴケ、プテリス)

苔玉(ホソバオキナゴケ、プテリス)

人気のミニ観葉植物のプテリスは

イノモトソウやアマクサシダの

仲間です。

 

葉の形や斑の入りかたの違いなど

園芸品種もたくさんあります。

 

プテリス・アルボリネアータや

エバージェミエンシスをよく見かけます。

 

涼しげな姿が

苔玉やガラス容器によく似あいます。

 

梅雨から夏にかけての季節に

ぴったりの組み合わせだと思います。

 

苔玉-158

ホソバオキナゴケ(栽培)とプテリスの苔玉

苔玉が乾燥しないようにグラスに入れて
半テラリウムにしてあります。

グラスの底にはハイドロボールをしいてあります。

苔玉の大きさ
苔玉の直径:約5~6cm
全体の高さ:約13cm

グラス
大きさ:直径約7.5cm×高さ約9cm

苔玉の用土:
ピートモス、砂、くん炭

鉢底:
ハイドロボール
ゼオライト(水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
明るい日陰または半日陰
室内窓際のレースのカーテン越しなど

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

苔玉(こけだま)の育て方もご覧ください。