アラハシラガゴケ(山苔)の新芽-85

80ps-20130610f

苔鉢(アラハシラガゴケ)

苔鉢(アラハシラガゴケ)

アラハシラガゴケ(山苔)の新芽です。

苔(コケ)の見頃を迎えています。

 

うぐいす色のやさしい緑が

ふわっともりあがっています。

 

同じ山苔の仲間の

ホソバオキナゴケとは

また違った風合いがあります。

 

アラハシラガゴケと

ホソバオキナゴケは

同じシラガゴケ科で

葉の形や色が

とてもよく似ているので

間違いやすいです。

 

アラハシラガゴケは葉先が揃ってなくて

葉がすこし長めで、やわらかい感じがします。

 

この苔鉢は

昨年の12月15日に紹介した山苔アラハシラガゴケです。

その時とくらべると

緑があざやかになっています。

 

苔鉢(山苔)-85.2

きれいなうぐいす色のアラハシラガゴケ(山苔)の苔鉢

苔と白砂のシンプルな苔鉢

アラハシラガゴケ(山苔)
寒水砂(白)

主な用土:
赤玉土
ハイドロボール
ゼオライト(水腐れ防止用)

ガラス鉢角型(ソーダガラス)
大きさ:縦横約10cm×高さ約8cm

苔鉢のお世話について

置き場:
明るい日陰または半日陰
室内窓際のレースのカーテン越しなど

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

山苔の育て方もご覧ください。