グラスの中に苔玉(こけだま)-142

苔玉(ホソバオキナゴケ、プミラ)

苔玉(ホソバオキナゴケ、プミラ)

ガラスコップの中に苔玉(こけだま)を

入れて半テラリウムにしてみました。

 

苔玉は陶器のお皿にのせるもの

と決まったものでもありません。

 

透明なガラスの容器を使えば

涼しげで清潔感があります。

 

ガラスのお皿でもよいのですが

苔玉がガラスで囲われる瓶やグラスなら

湿度がある程度保たれるので

みずみずしい緑が楽しめますよ。

 

苔玉-142

ホソバオキナゴケ(栽培)とフィカス・プミラの苔玉

苔玉が乾燥しないようにグラスに入れて
半テラリウムにしてあります。

グラスの底にはハイドロボールをしいてあります。

グラス
大きさ:直径約8.5cm×高さ約9cm

苔玉の用土:
ピートモス、砂、くん炭など

鉢底:
ハイドロボール
ゼオライト(水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:
毎日、霧吹きで苔とプミラに水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。

苔玉の育て方もご覧ください。