手軽に楽しむグリーン。苔瓶-126

苔瓶(ホソバオキナゴケ、プテリス)

苔瓶(ホソバオキナゴケ、プテリス)

手軽に室内で緑を楽しむのにも

いろいろな方法がありますね。

 

ミニ観葉植物、サボテン、多肉植物

苔玉、テラリウム、ハイドロカルチャー

などなどほかにもまだまだあります。

 

最近は

場所をとらず、手間があまりかからず

部屋の中のインテリアとして

楽しめることから

ミニ観葉植物や苔玉など

小さなグリーンが人気です。

 

土をつかわないハイドロカルチャーや

透明なガラス容器の中で植物を育てる

テラリウムは清潔感があるので

これらにも人気があります。

 

みずみずしい緑を楽しむのなら

苔(コケ)とシダ類のプテリスを

ガラス瓶の中に植え付けた

テラリウムは清潔感もあり

すずしげてこれからの季節に

ぴったりの室内グリーンです。

 

苔瓶(No.126)

ホソバオキナゴケ(栽培)と

プテリスを

ハイドロカルチャー風にガラス瓶に植えた

ボトルテラリウムです。

ガラス保存瓶
大きさ:直径約9cm×高さ約13cm
瓶の蓋:プラスチック(青)

用土:
ハイドロボール、ピートモス、砂など
ゼオライト(根腐れ、水腐れ防止用)

苔瓶のお世話について

置き場:
半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:
週1回ほど、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。
蓋を開けた状態であれば、毎日水やりをして
植物が乾かないようにしてください。