苔(コケ)とシダ(羊歯)。苔玉瓶-139

苔玉瓶(ハイゴケ、プテリス)

苔玉瓶(ハイゴケ、プテリス)

すずしげな観葉植物プテリスは

シダ(羊歯)類でワラビの仲間です。

 

写真のプテリスの小さな葉の形が

山菜のワラビのようですが

ワラビが生長して葉がひらくと

まさにシダの葉っぱになります。

 

観葉植物の場合は

山菜のように食べるわけではないので

やはり葉は開いていたほうが

きれいでよいのですが

生長途中の様子を見るのも

それはそれで楽しめると思います。

 

コケ(苔)とシダ(羊歯)は

最初に陸に上がった植物だと

いわれています。

 

陸地に草木の緑があるのは

苔(コケ)とシダのおかげなんですね。

 

プテリスとハイゴケの苔玉を眺めながら

都会には緑が少ないけれど

日本には緑が多くてよかった。

 

苔玉瓶(No.139)

ハイゴケ(栽培)とプテリスの苔玉

苔玉が乾燥しないようにガラス瓶に入れて
半テラリウムにしてあります。
(蓋をすることはできません。)

ガラス保存瓶
大きさ:直径約9cm×高さ約9.5cm
瓶の蓋:なし

苔玉の用土:
ピートモス、砂など

鉢底:
ハイドロボール
ゼオライト(根腐れ、水腐れ防止用)

苔玉のお世話について

置き場:
半日陰(レースのカーテン越しなど)

水やり:
ほぼ毎日、霧吹きで苔と植物に水をかけてください。
鉢底のハイドロボールが濡れている状態を保つようにしてください。