おすすめの苔(コケ)園芸

苔(コケ)園芸には、

苔玉、苔鉢盆栽、苔盆景、木付け、石付け、

テラリウム、トピアリー、苔庭などがあります。

庭先やベランダ、室内でも

苔園芸は手軽に楽しめます。

人気の苔玉には、

軍手苔玉、ミズゴケ苔玉、ケト土苔玉など

つくり方にもいろいろあるようですが、

本やネットなどで紹介されることも多く

材料を揃えれば作るのは簡単です。

山野草、小さな樹木、ミニ観葉植物などを

まあるく緑の苔でくるんだ苔玉は

上手に育てるには、コツが必要です。

苔鉢盆栽は、

植木鉢に山野草や小さな樹木などを植え、

苔をこんもりと張り付けたものです。

苔鉢のほうが、苔玉よりも苔を育てやすいので

おすすめの苔(コケ)園芸です。

山河や里山などの風景をイメージして

つくる苔鉢盆栽が苔盆景です。

苔だけでつくる苔鉢や苔盆景もあります。

つくるのも、育てるためのお世話も簡単

なので、一番のおすすめ苔園芸です。

流木などの木に苔を張り付けて

苔におおわれた倒木をイメージした木付け。

石に苔を張り付けて

苔むした岩をイメージした石付け。

透明のガラス容器の中に

苔と観葉植物などを植えるテラリウム。

専用のテラリウム容器は高価なので

フラワーガラスベースや

ガラス保存ビンなどを利用しても

十分にたのしめます。

ガラス容器は湿度が保たれるので

苔には良い環境で、手間がかかりません。

苔庭となると、かなり本格的な園芸です。

ベランダに苔庭をつくることもあるようですが、

大がかりな作業が必要になります。

苔園芸については、こちらの本が参考になります。

苔(コケ)・苔園芸の本