ヤマモミジの葉は大きめ

ヤマモミジの葉と苔

ヤマモミジの大きめの葉と鉢土の苔

モミジ・カエデが

勢いよく生長する

新緑の季節です。

 

鉢植えのモミジも

新梢を伸ばしています。

 

モミジはこの時期に

芽摘みや剪定をします。

 

自然な樹形を愉しむことが多い

モミジの鉢植えですが

不要枝の枝抜き剪定は必要です。

 

ひこばえや胴ぶき

内側に向かって伸びる枝や

他の枝に交差している枝

勢いよく伸びる徒長枝など

基本どおりに剪定します。

 

また五月下旬からは

肥料の時期になります。

 

発酵油かすの固形肥料を

鉢の縁に置き肥します。

 

写真はヤマモミジの鉢植えです。

新葉が大きく広がりました。

鉢土の苔(コケ)の緑も

深い色になってきました。

 

ちょっと心配もあります。

本当にヤマモミジなのかな?

実はイロハモミジ!なのかも。

 

ようやく新葉が生長して

葉がだいぶ大きくなりました。

イロハモミジと比べると

ひとまわり以上大きいようです。

 

オオモミジの変種とされる

ヤマモミジは葉が大きめです。

 

ヤマモミジだと信じている

モミジの鉢植えの葉が

大きな葉になったので

少しほっとしています。

 

でも個体差もあるので

まだ確信はもてませんが。。。

 

 

昨日まで曇り空が続きましたが

今日はよく晴れて夏日になりました。

もうすぐ小満(しょうまん)

明日も暑くなりそうです。